Skip to content

夏の思い出に東京発の富士山ツアーを利用

夏の思い出を作る旅行を考える際に、アクティブな計画を実行したい場合は富士山登山がおススメです。富士山は2013年に世界的に有名な遺産に指定された事によって登山者数が高水準で推移しており、最近では東京発の富士山登山バスツアーの商品も発売されていて、1泊2日~3泊4日で利用が出来ます。東京発のバスツアーは東京駅近くや、前日に前乗りした場合は宿泊したホテルから出発するのが一般的で、昼前後に五合目に到着してから登山を開始して、夕方には7合目か8合目にある山小屋に宿泊します。ツアーによって山小屋初の時間は異なりますが、御来光見物のために日付が変わる前後に出発する事が多く、登頂に成功した後は下山となります。

下山は早く標高の低いエリアに下りたいという心理になるものの、下りの方が足への負担が掛かるので、一緒に同行するツアーガイドの指示を真面目に聞いて下山するようにしましょう。東京発のツアーを利用した場合は、業者によっては登山グッズ一式をレンタル出来たり、登山中に発生した怪我に対応できる保険加入が可能なツアーも存在していますので、高山への登山が初挑戦の方やもしものトラブルに遭った際に使いたい場合はレンタルと保険の利用を考えておきましょう。料金は宿泊日数・東京までの交通機関利用(航空機・新幹線)によって大きく異なり、山開き・土休日は予約が集中する事もあるので、料金と予約状況は事前にしっかりと確認しておきましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です